赤い血が騒ぐ・・・カープファンの日記

宮島さんの神主がぁ・・・おみくじ引いて申すにはぁ・・・今日もカープは勝ち!勝ち!勝っち!勝ち!

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

剛腕攻略と唸る代名詞

Kazuです。

メッセンジャーと黒田の先発で始まった阪神との初戦。
深夜の再放送で試合観戦しましたが、どっちのピッチャーも好調ではなかったですね。

メッセは身体が1塁に流れ、身体が開きシュート回転するボールが多い状態で、黒田は黒田で、コーナーを狙っても中に入るボール、外目に外れるボールが多く苦労するピッチングでした。

打線ですが、メッセの開き気味で球は、出どころが見えやすいのでしょう・・・剛腕・剛球でもファールで粘って四球やヒットを打つ。会澤と田中はこの試合のキーとなる所で効いていました。

安部、ロサ、時々松山(A^^;、新井、会澤、田中、おまけに黒田・・・菊池と丸がかやの外でしたけど、よくくらいついてましたよ。苦手の剛腕メッセンジャー攻略は嬉しいですね。
メッセの調子が悪かったこともありますが、ボール球を振らないで粘ると相手も苦しいわけです。この調子でいきましょう。

一方の黒田ですが、こちらも調子は悪かったですね。
2シーム、スプリット、スライダーと、軸にするべき球をどれにするか迷うくらい制球にも苦しんでいる姿がありました。

しきりに首をかしげる黒田が画面に何度も映し出されてましたから。それでも2失点ですからね。調子悪くても崩れない黒田の真骨頂ですよ。

面白いのは2シームの阪神打者の脳裏にあるイメージですかね。
アウトロー1つにしても、2シームのアウトドアの軌道があるために、何度かボールからボールになるスライダーを空振してましたからね。

明らかにボールからボールになるスライダーですよ。あのあの好打者のマートンですら三振したボールの1つがこれでしたからね。

“うちに入ってきてストライクになるんじゃないか“・・・代名詞の2シームの威力はこういう所にも発揮されているし、その2シームが145km/hを超えて唸りをあげて動くわけですからね。

これで調子悪いんですけどね。
画面みながらもう笑うしかありません。
Carpファンで良かったぁと・・・。

新井のお兄ちゃんが古巣相手に活躍するし・・・楽しい試合でした。
この調子で次もとりましょう。
頑張れCarp。


↓Carpブログランキングはこちら
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト

| カープ | 11:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。